ご意見・ご感想はこちらまで

一般財団法人 関西グリーン研究所
研究室〒665-0000 TEL:0797-72-4474
 宝塚市小林字南畑226-1
事務局〒550-0002 TEL:06-6445-3556
 大阪市西区江戸堀1-2-16 山下ビル3階

最終更新日付:2021年11月1日





このページをお気に入りに追加する

 
先月の病害虫・雑草発生確認情報
炭疽病<京都>ダラースポット病<奈良、研究所>
シバツトガ幼虫<兵庫東、研究所>シバオサゾウムシ幼虫、成虫<大阪>
スズメノカタビラ<兵庫西>ケラ<兵庫東>

「お知らせ」
”今月の地区別グリーン管理研究会”、”先月の病害虫・雑草発生確認情報”、”2021年度第4回公開セミナーのお知らせ”、”芝生管理者研修<中級コース>の募集 ”、”ゴルフコース管理士<ブロンズクラス>認定試験について”



研究所案内に2020年度の決算報告書を掲示しました


紅葉の季節
 10月の下旬から気温が下がり、季節も冬に近づいてきました。ゴルフ場のもみじや楓は紅葉し、夏とは違った美しさが見られるようになります。コース内だけでなく進入路やクラブハウス周囲の景観にも気を遣うゴルフ場も多いのではないでしょうか。季節ごとの景色の違いもゴルフの楽しみの一つだと思います。しかし、紅葉は綺麗ですが夏に青々としていた落葉樹にとっては葉を落とす季節でもあります。吹き飛ばし、取り除いてもすべての葉が落ちきるまでは少し風が吹けば元通りで手間のかかる作業ではありますが、こまめな落ち葉掃除はプレー面と景観面の両方に良い効果が得られます。

「今月の管理」
”注意すべき病害(11月)”、”晩秋は貯蔵養分を蓄える時期”、”イノシシ侵入防止用柵の点検”、”スズメノカタビラ発生後の処理”を 掲載

「先月の管理」
”注意すべき病害(10月)”、”ジェネラルエリアへの秋の施肥”、”タイヤスリップ等で芝生を傷めないように注意”、”スズメノカタビラ発生後の処理”、”害虫の発生”を 掲載